癜風(くろなまず)

*しろなまず:白斑  *しらくも:頭のカビ
  • 背部や前胸部に多く認められ、うす茶色の斑状から飛沫状の色素斑です。こするとかさかさし、痒みを伴います。
    うす茶色のためシミと間違えて受診する方もいます。
  • スポーツマンや多汗の方、高温多湿の環境下の作業の方(中華料理のコックさん等)に多く発生する傾向があります

原因

真菌(カビ)の一種であるマラセチアによる感染症で、汗をかく部位に一致して出現します。

治療

抗真菌薬の外用

オンライン診療ご利用できます

男性にも優しいクリック

メニュー

キャンペーン

  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP