イボ・ほくろ取りレーザー

イボ・ほくろ取りレーザーとは

  • ほくろやイボ、その他の皮膚良性腫瘍をレーザーを用いて取り除く治療です。
    頭部・顔面・手足・からだのあらゆる部分の皮膚病変のみを削ったり、穴を開けたり、焼灼破壊が可能です。
    治療経験豊富な熟練した技術を持つ院長が治療を行いますので、治療部位は良好な結果が得られ、満足度の高い治療が受けられます。
病  変 ほくろ、イボ、スキンタグ、脂漏性角化症、汗管腫、脂腺増多症 等
部  位 顔、首、体 等
治療方法 炭酸ガスレーザー(CO2レーザー)
デルマトロン
切除(手術)

*病変、部位、大きさによって治療法がかわりますので、事前カウンセリングが必要となる場合があります。

費用は保険適応になる場合もあるので、ご相談ください。

保険適応治療費 【3割負担例】 約9,000~17,000円(組織検査費用込)
※部位やサイズによって料金が決まります。
※別途処方箋代(抗生物質内服・外用剤)がかかります。

治療の流れ

STEP1  診察

治療の前に医師の診察を行います。

診察

STEP2  治療

レーザー治療部位に外用麻酔(テープや外用薬)行い、局所麻酔の注射を行います。その後、レーザー治療を行います。
自費の場合は
・テープ麻酔1枚 ¥500(税別)
・麻酔クリーム(広範囲)¥1000~2000(税別)
保険治療の場合は全てが治療費に入ります。

治療
治療2

STEP3  治療後

レーザーで削った病変は薄赤い状態となりますので外用剤を塗布します。絆創膏は不要の場合が多く、メイクに支障ありません。ほくろなどのように深く破壊が必要な病変はわずかに凹しています。外用剤を塗布し小さな絆創膏を貼付します。毎日、洗顔後などに交換して頂きます。
1~2週間で病変は上皮化し平坦となっていきます。小さな病変の場合は絆創膏は不要です。治療直後よりメイクに支障ありません。

大きな病変や、出血しやすい部位などは、止血のため縫合します。ご相談のうえ、吸収糸(溶ける糸・半透明)や透明な糸(抜糸が1週間後に必要)で行います。糸で止血されているため洗顔に支障なく、絆創膏も不要ですが、創部に毎日外用剤を塗布していただきます。

治療後1
治療後2
治療後3

STEP4  抜糸

抜糸の必要な方は術後約1週間目に受診して下さい。 
組織検査を行った場合は術後2週目に結果の説明と組織結果をお渡ししますので、状態を診させて頂くためにも再診して下さい。

料金表(自由診療)

ホクロ・イボなど

CO2レーザー(税別)
1エリア 25,000円 (例 首2回に分ける)
※個数が多い場合は要相談
デルマトロン(税別)
※2023年12月~価格変更10分4,000円

デルマトロン(中周波微弱電流器)

適応:首イボ・首のミニミニブツブツ 10分 4000円(税別) 治療頻度:2週間間隔 2~5回 外用麻酔希望の方のみ 別途2000円(税別) ★詳しくはこちら

イボCO2レーザー初回トライアル 約3個 約1,900円
アフターケアセット 2,000円(税別)
抗生剤外用 / 内服*不要なこともあります / 絆創膏
※不要なものがあった場合も一律の値段になります。 ※2回に分ける場合アフターケアセット代金(麻酔代含む)のみかかります。 ※デルマトロンの場合、アフターケアセットの内容が変わる事があります。

※目元の際や、まぶたの上まで治療可能です。
別途点眼麻酔液代とコンタクトシェル代(合計3,500円/税別)がかかる場合あります。

症例

症例1
before
症例2
after
症例3
before
症例4
after
症例5

お問い合わせはこちら

Contact
ご予約・お問い合わせはお電話から

【電話受付時間】
[平日]11:00~14:00 / 15:30~19:00 [土曜]10:00~18:00
[休診日]水曜・日曜・祝日

メールご予約は受け付けておりません。すべてお電話でお問い合わせ下さい。ご予約の変更もお電話にてお願い致します。