保険診療(皮膚科)/形成外科

眼瞼下垂

上が見にくい、眼の開きが悪く目つきが悪い 
生まれつき、あるいはコンタクトレンズの長期使用、加齢変化によって眼瞼挙筋が十分に働かないために
目が開けづらく、上の視界がさえぎられる眼瞼下垂。
視野という機能だけでなく、目つきが悪い、眠たそうと思われてしまい、印象まで悪くなります。
眼瞼挙筋を少し縮めることで、眼の開きをよくすることができます。
※程度によっては、保険が適用されない場合があります。当院までご相談ください。

右眼瞼下垂症

手術前

手術後3ヶ月

手術前

手術後3ヶ月


手術前

手術後3ヶ月

手術前

手術直後

手術後7日

手術後3ヶ月


手術前

手術後3ヶ月


両側眼瞼下垂症

手術前

手術後3ヶ月

手術前

手術後3ヶ月

皮膚切開線に合わせて局所麻酔の注射をします。

  • 手術当日より洗顔・シャンプー・入浴など特に制限なし。

術後は創部に眼軟膏を朝と夜、洗顔後に塗布してください。(術後2週間ほど)

  • 術後の痛み(ピリピリ・チクチク)と出血は4日ほどでおさまります。
  • 術後のまぶたの腫脹は、4日目より軽くなり7日目にはかなり普通になっています。
  • 創周囲の内出血班(青あざ)は青~黄色で吸収され、完全に消失まで約2週間かかります。
  • 抜糸(縫合部)は約1週間後です。

★手術当日はサングラスをご用意ください

オンライン診療ご利用できます

男性にも優しいクリック

メニュー

キャンペーン

  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP