しもやけ(凍傷)

しもやけ(凍傷)

しもやけ(凍瘡)は、冷えによって血液循環が悪くなり、組織が炎症を起こす症状です。皮膚が赤く腫れたり、熱を持ったりするのが特徴です。
手の指や足の指、耳などの末梢部分の血管が収縮し、赤色~赤紫色に腫れ、かゆみや痛みを引き起こします。悪化すると水ぶくれ(水疱)ができたり、潰瘍になったりすることがあります。

しもやけの治療

<飲み薬>

ビタミンE製剤

<塗り薬>

  • ビタミンE製剤(外用剤)
  • ステロイド外用薬(炎症が強い場合)

<漢方>

当帰四逆加呉茱萸生姜湯(とうき しぎゃく かごしゅゆ しょうきょうとう)

オンライン診療ご利用できます

男性にも優しいクリック

メニュー

キャンペーン

  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP