超浸透ニキビコース

超浸透ニキビコースとは ¥10,000<税別>

有楽町皮膚科オリジナルのニキビ治療法です。 
ニキビ治療薬の有効成分を超音波で皮膚の細胞間に隙間をつくり、微弱電流を使ったイオン導入で皮膚の真皮層まで浸透させる治療法です。 イオン化できない薬剤や分子量の比較的大きな有効成分を肌に浸透させます。 使用する薬剤はディフェリン(アバタレン0.1%)外用剤と細胞膜に親和性の高い水溶性ビタミンCやビタミンAを有楽町皮膚科が独自にブレンドした安全性の高い薬剤です。

ケミカルピーリングがさらに進化した強力な効果を発揮します

有楽町皮膚科の超浸透ニキビコースのここがすごい!

ニキビ治療薬として認識度NO.1のニキビ外用治療剤ディフェリンゲル(アバタレン0.1%)で数多くの患者さんを治療した経験をもとに有楽町皮膚科独自のニキビ治療法を開発しました。

超浸透ニキビ治療の作用機序

超浸透ニキビ治療はケミカルピーリングとは全く異なります。ケミカルピーリングは薬剤を塗布し皮膚のターンオーバーを促進させ細胞を再生させる方法ですが、超浸透ニキビコースでは、超音波の毎秒300万回以上の振動で皮膚の細胞と細胞の間に隙間をつくり、その隙間から有効成分を浸透させる事ができます。また、イオン化できない薬剤や分子量の比較的大きな有効成分を超音波により導入が可能になります。薬剤そのものを皮膚に浸透させる事により皮膚の自然な代謝サイクルで自己治癒力を活性化させる方法です。 

ニキビによりダメージを受けた肌を守るために必要な成分はビタミンAとビタミンCです。肌の中で一部がビタミンAに変わる性質を持つ「βカロチン」の配合剤と高濃度ビタミンCを超音波導入とイオン導入することにより、肌への急激な負担を与える事なく、ゆるやかにビタミンAとビタミンCを補給します。

ビタミンCの効果についてはこちら

超浸透ニキビコース 治療の流れ (治療時間 40分)  治療の目安 毎週1回通院で約2ヶ月

超浸透ニキビ治療の適応と不適応

適 応

鼻の皮脂つまり(毛穴にょろにょろ)
毛穴の開き
オイリー肌
皮脂つまり・ザラザラ感
白ニキビ
赤ニキビ
膿みニキビ
硬結のあるニキビ・ふきでもの
赤いニキビ跡
ニキビ跡の色素沈着

不 適 応

乾燥肌×
敏感肌×
肌荒れ×
粉吹き×
皮膚の薄い方×
摩擦で赤くなる肌×
化粧品かぶれのある方×
湿疹のある方×

超浸透ニキビ治療を受けられる場合の注意点

■超浸透ニキビコースの絶対的禁忌 
妊娠している方、妊娠の可能性がある方、授乳中の方。

治療薬剤が体内に残存している期間は1.5ヶ月間ですのでその期間は避妊が必要です。 

超浸透ニキビ治療剤によるレチノイド反応
初めて治療を受けた場合に肌に赤味・ほてり・痒み・乾燥・吹き出物が一時的に活発化する好転反応があらわれる場合があります。 これらの症状は必ず全ての方に起こるというものではなく、肌の状態によって様々です。 ビタミンA製剤によるレチノイド反応とよばれる一過性の変化ですが時間が経過し肌がビタミンAに慣れていくことで症状は1-2週間で消失します。

治療効果

■毛穴塞栓 白ニキビ 面疱 鼻の毛穴(ニョロニョロ)

超浸透ニキビ治療薬の皮脂融解成分が毛穴の奥まで浸透するため、吸引や圧出などによる 機械的な肌への負担やダメージがなく、毛穴の清浄化とクリアな毛穴に導いてくれます。 硬く閉じた毛穴に薬剤が浸透し硬化した白ニキビ、面疱が自然排出してくれるのを助 けてくれます。

■赤ニキビ 膿ニキビ

発赤し炎症を起こした病変部に吸収されたビタミンAが活性化され、さらにビタミンCが 働きかけ抗炎症効果があると同時に、皮膚成分のコラーゲン合成に働きかけ早期に肌細胞 の修復作用を発現、炎症をおこし自潰した創傷を治癒へと導いてくれます。 さらに水溶性ビタミンC誘導体はニキビ菌の元となる活性酸素を抑えるため、ニキビの 発生を抑制しすこやかな肌へと維持してくれます。

治療回数の目安

超浸透ニキビコースの治療期間は1~2週間間隔を目安に受けられることを推奨しています。 
治療開始初期にみられる発赤や乾燥感が気になる方は弱めの薬剤で2週間間隔を、 赤ニキビを早期に改善したい方は1週間間隔でしっかり治療される事をおすすめします。 
白ニキビ・赤ニキビともに効果があらわれる治療期間は約2ヶ月間、約8回を目安に通院して下さい。皮脂つまり・ザラザラ感や鼻の皮脂づまり(毛穴ニョロニョロ)は数回で軽快したら終了です。

料金

1回10,000円(税別)
前胸部1回12,000円(税別)
背中1回13,000円(税別)

おすすめオプション

トラネキサム酸イオン導入肝斑・シミ・くすみ・肌あれ¥3,000(税別)
赤LED創傷治癒促進・真皮コラーゲン増生¥4,000(税別)

オンライン診療ご利用できます

メニュー

キャンペーン

  1. 登録されている記事はございません。
PAGE TOP